単位互換科目

各校の授業時間について

講時大谷大学皇學館大学高野山大学
1 9:00~10:30 9:30~11:00 9:10~10:40
2 10:40~12:10 11:10~12:40 11:00~12:30
3 13:00~14:30 13:30~15:00 13:20~14:50
4 14:40~16:10 15:10~16:40 15:00~16:30
5 16:20~17:50 16:50~18:20 -
6 18:00~19:30 - -
7 - - -
講時同志社大学花園大学佛教大学
1 9:00~10:30 9:00~10:30 9:00~10:30
2 10:45~12:15 10:40~12:10 10:40~12:10
3 13:10~14:40 13:00~14:30 12:50~14:20
4 14:55~16:25 14:40~16:10 14:30~16:00
5 16:40~18:10 16:20~17:50 16:10~17:40
6 18:25~19:55 18:00~19:30 17:50~19:20
7 20:10~21:40 - -
講時龍谷大学種智院大学 
1 9:00~10:30 9:00~10:30  
2 10:45~12:15 10:40~12:10  
3 13:15~14:45 13:00~14:30  
4 15:00~16:30 14:40~16:10  
5 16:45~18:15 16:20~17:50  
6 18:25~19:55 -  
7 - -  

大谷大学大学院

科目名 担当者 開講学期 設置 講時
真宗学特殊研究Ⅰ(講義) 7 「親鸞の仏弟子観」  一楽 真  前期 木2
真宗学特殊研究Ⅰ(講義) 8 「親鸞の仏弟子観」 一楽 真  後期 木2
真宗学特殊研究Ⅱ(文献研究) 1 「曇鸞『讃阿弥陀仏偈并論』の研究」

加来 雄之

前期 月3
真宗学特殊研究Ⅱ(文献研究) 2 「曇鸞『讃阿弥陀仏偈并論』の研究」 

加来 雄之

後期 月3
真宗学特殊研究Ⅱ(文献研究) 3 「善導の『観経疏』「玄義分」を学ぶ」 

藤嶽 明信

前期 金4
真宗学特殊研究Ⅱ(文献研究) 4 「善導の『観経疏』「玄義分」 と 「序分義」を学ぶ」 

藤嶽 明信

後期

金4 

仏教学特殊研究Ⅰ(講義) 1 「初期仏教研究史の整理と方法論的反省」 

箕浦 暁雄

前期 水2
仏教学特殊研究Ⅰ(講義) 2 「大乗仏教経典論」 

R.F.RHODES

後期 水2

仏教学研究3「Reading the Sutra of Immeasurable Life in English (英語による授業)」

R.F.RHODES

前期 金3

仏教学研究4「Significance of Prince Shotoku in Shinran’s Thought (英語での講義)」

井上 尚実

後期 水1
仏教学研究(文献研究) 5 「ヴァスバンドゥ作『唯識二十論』を読む」 

志賀 浄邦 

前期 月5
仏教学研究(文献研究) 6 「天台浄土教の研究」

山野 俊郎 

後期 月3
地域文化研究(文献研究) 1 「サ
キャパンディタ『正理の蔵(リクテル)』研究」 

福田 洋一

前期 木3

地域文化研究(文献研究) 2 「サキャパンディタ『正理の蔵(リクテル)』研究」

福田 洋一

後期 木3

TOPに戻る

皇學館大学大学院

科目名 担当者 開講学期 設置 講時
神道思想特殊講義「神道神学の基礎範疇」  菅野 覚明  通年 金2
祭祀学特殊講義「地域神社と祭祀の諸相」  櫻井 治男  通年 水2
神道古典特殊講義「古事記の神話と日本文化」  橋本 雅之  通年 月2

宗教学特殊講義「漢訳仏伝研究」

河野 訓

通年 木3

TOPに戻る

高野山大学大学院

科目名 担当者 開講学期 設置 講時
密教史講読Ⅰ『秘密漫荼羅教付法傳』を読む 

松長 恵史

前期 月2
密教史講読Ⅱ『秘密漫荼羅教付法傳』を読む 

松長 恵史

後期 月3
仏教史講読Ⅰ「高野山関係軍記文学の研究」 

浜畑 圭吾 

前期 月5
仏教史講読Ⅱ「高野山関係軍記文学の研究」 

浜畑 圭吾 

後期 月5
仏教芸術の研究1「仏像のかたち その姿と意味」如来・菩薩編 

和田 圭子

前期 火3
仏教芸術の研究2「仏像のかたち その姿と意味」明王・天・その他編 

和田 圭子

後期 火3
密教学特殊研究Ⅰ「空海の英訳三部作を現代語訳する」 

ドライトライン

前期 木2
密教学特殊研究Ⅱ『大日経』と胎蔵界の行法への理解を深める  ドライトライン 後期 木2
密教史特殊研究Ⅰ『高野山真俗興廃記』の研究  土居 夏樹  後期 金2

密教史特殊研究Ⅱ『高野山真俗興廃記』の研究

土居 夏樹  後期 金2

TOPに戻る

同志社大学大学院

科目名 担当者 開講学期 設置 講時
旧約聖書学概論1「旧約聖書研究(1) -モーセ五書-」 

越後屋 朗

春学期 水3
旧約聖書学概論2「旧約聖書研究(2) -歴史書-」 

越後屋 朗

秋学期 水3
新約聖書学概論3「福音書(2)」 

村山 盛葦

春学期 水1
新約聖書学概論4「書簡(2)」

村山 盛葦

秋学期 水1
聖書解釈学1「聖書解釈(1)」 石川 立 春学期 月3
聖書解釈学2「聖書解釈(2)」 石川 立 秋学期 月3
旧約聖書原典演習1「旧約聖書原典講読(1)」 

越後屋 朗

春学期 金5
旧約聖書原典演習2「旧約聖書原典講読(2)」

越後屋 朗

秋学期 金5
新約聖書原典演習1「新約聖書の原典講読と釈義(1)」 

石川 立

春学期 月4
新約聖書原典演習2「新約聖書の原典講読と釈義(2)」  石川 立 秋学期 月4
聖書解釈学特殊演習3「聖書解釈の理論(1)」 石川 立 春学期 金1
聖書解釈学特殊演習4「聖書解釈の理論(2)」  石川 立 秋学期 金1
福音書演習1「共観福音書とヨハネ福音書(1)」

村山 盛葦

春学期 金3
福音書演習2「共観福音書とヨハネ福音書(2)」

村山 盛葦

秋学期 金3
サムエル記演習「サムエル記-歴史かフィクションか-」 Ada COHEN 春学期 木4
イスラエル法演習「イスラエル法と古代近東法」  Ada COHEN 秋学期 木4
プロテスタント教派研究1「ルター派、改革派、宗教改革急進派」  村上 みか 春学期 金1
プロテスタント教派研究2「イングランドにおける諸教派の形成」 村上 みか 秋学期 金1
宗教改革研究1 「ドイツの宗教改革 -ルター-」 

村上 みか

春学期 月2
宗教改革研究2「スイスの宗教改革 -ツヴィングリとカルヴァン-」  村上 みか 秋学期 月2
現代神学研究3「現代神学の展開(1) -神学とコンテキスト-」  小原 克博 春学期 水1
古代中世神学原典演習1「ラテン語文献講読(1)」 

石川 立

春学期 火2
古代中世神学原典演習2「ラテン語文献講読(2)」

石川 立

秋学期 火2
ユダヤ教聖書解釈の諸相1「ユダヤ教聖書解釈の諸相(1)」 

勝又 悦子

春学期 木3
ユダヤ教聖書解釈の諸相2「ユダヤ教聖書解釈の諸相(2)」 

勝又 悦子

秋学期 木3
現代ヘブライ語演習1(上級)「現代ヘブライ語の世界とその文化(1)」

Ada COHEN

春学期 水1
現代ヘブライ語演習2(上級)「現代ヘブライ語の世界とその文化(2)」

Ada COHEN

秋学期 水1
20世紀におけるユダヤ文学の発展演習1「20世紀におけるユダヤ文学の発展演習(1)」 

Doron COHEN

春学期 水3
20世紀におけるユダヤ文学の発展演習2「20世紀におけるユダヤ文学の発展演習(2)」

Doron COHEN

秋学期 水3
イスラーム基礎法学3「イスラーム基礎法学(3)」

四戸 潤弥

春学期 木2
イスラーム基礎法学4「イスラーム基礎法学(4)」

四戸 潤弥

秋学期 木2
スーフィズムとイスラーム哲学1「イスラームの信仰、スーフィズム、哲学(1)」 

仁子 寿晴

春学期 火3
スーフィズムとイスラーム哲学2「イスラームの信仰、スーフィズム、哲学(2)」

仁子 寿晴

秋学期 火3
クルアーンと法2(演習)「イスラーム原典講読(3)」 

四戸 潤弥

春学期 水4
ハディースと法2(演習)「イスラーム原典講読(4)」

四戸 潤弥

秋学期

水4

TOPに戻る

花園大学大学院

科目名 担当者 開講学期 設置 講時
禅宗学特論「『正法眼蔵』道元の思想を読む」 中尾 良信 通年 木2
禅思想史特論「『二入四行論』の講読と本文研究」 中尾 良信 通年 金2
禅宗学特論演習(1)「『二入四行論』の講読と本文研究」 中島 志郎 通年 木2
禅宗学特論演習(2)「日本近世仏教に影響を与えた中国明清時代の禅」 野口 善敬 通年 水4
禅宗学特論演習(3)「日本禅宗史の研究」 竹貫 元勝 通年 火2
禅思想特論演習(1)『景徳伝灯録』 西口 芳男 通年 木4
禅思想特論演習(2)『倶舎論』第5章「随眠品」 佐々木 閑 通年 水3
禅思想史特殊研究(日本)「日本仏教の研究」 中尾 良信 通年 木3
禅文化特殊研究「日本の禅文化の特質」 西山 美香 通年 水1
仏教学特殊研究「元暁『中辺論疏』巻中の読解」 師 茂樹 通年 金3
宗教哲学研究「西谷啓治の『禅の立場』を読む」 清水 大介 通年 木4
仏教学特論「仏教学の基礎知識」

柳 幹康

通年 木4

TOPに戻る

佛教大学大学院

科目名 担当者 開講学期 設置 講時
仏教学研究基礎1H「 浄土学研究の基礎と、浄土学研究の回顧と展望」 曽和 義宏 春期 金4
仏教学研究基礎1A「浄土学研究の基礎と、浄土学研究の回顧と展望」 曽和 義宏 秋期 金4
仏教学研究基礎2H「仏教学研究の技法」 小野田 俊蔵 春期 月3
仏教学研究基礎2A「仏教学研究の技法」 小野田 俊蔵 秋期 月3
法然教学特殊研究H「法然教学と『選択伝弘決疑抄』」  伊藤 真宏 春期 火2
法然教学特殊研究A「『選択伝弘決疑抄』と法然教学2」 伊藤 真宏 秋期 火2
 浄土教学特殊研究1H「善導『往生礼讃偈』の研究」  齊藤 隆信 春期 金2
浄土教学特殊研究2A 「『類聚浄土五祖伝』の研究」 齊藤 隆信 秋期 金3
仏教学特殊研究1H「インド仏教教団史研究の諸問題」

山極 伸之

春期 月5
仏教学特殊研究1A「インド仏教教団を取り巻く様々な人々」 山極 伸之 秋期 月5
仏教学特殊研究2H「仏教文献の伝承とアシュヴァゴーシャ作品の研究」  松田 和信  春期 木5
仏教学特殊研究2A「サウンダラナンダ第18章の研究」   松田 和信  秋期 木5
仏教学特殊研究3A「宗教学の基礎を修得する。」 田山 令史 秋期 木2
仏教文化特殊研究H「業報輪廻思想の日本的展開」 川内 教彰 春期 火3
仏教文化特殊研究A「安達俊英氏「御法語の背景」を読む」 川内 教彰 秋期 火2
法然教学演習1H「法然の選択本願念仏思想 -万民救済の様相-」 本庄 良文 春期 木2
法然教学演習2A「大徳寺本拾遺漢語灯録精読」 本庄 良文 秋期 木4
浄土教学演習1H「『逆修説法』の研究」 藤堂 俊英 春期 水2
浄土教学演習2A 「『逆修説法』の研究」  藤堂 俊英 秋期 水2
仏教学演習1H「パーリ語文初期経典講読」  並川 孝儀 春期 水3
仏教学演習2A「パーリ語文初期経典講読」 並川 孝儀 秋期 水3
仏教学演習3H「中観思想(二諦説と無自性)の形成とダルマキールティの認識論と論理学」  森山 清徹  春期 火3
仏教学演習4A「中観思想の形成とダルマキールティの刹那滅論」 森山 清徹  秋期 火3

仏教文化演習1H「仏教書誌学(黄檗版大蔵経に学ぶ)

松永 知海 春期 月2

仏教文化演習4A 「『入唐求法巡礼行記』講読」

松永 知海 秋期 月2
仏教文化演習3H 「『入唐求法巡礼行記』講読」 大西 磨希子 春期 火2
仏教文化演習4A「『入唐求法巡礼行記』講読 」 大西 磨希子 秋期 金3
仏教学特論1S「仏伝文学に見るブッダ観の変遷」 吹田 隆道 集中 集中

仏教学特論2S「阿弥陀仏の四十八願と願成就文」

安達 俊英

集中 集中
  • ※同一科目名(末尾のアルファベットを除いた部分)のものは、いずれか一方しか登録できません。
  • 例)「仏教学研究基礎1H」と「仏教学研究基礎1A」は、同一科目
    「浄土教学特殊研究1H」と「浄土教学特殊研究2A」は、異なる科目

TOPに戻る

龍谷大学大学院 文学研究科

科目名 担当者 開講学期 設置 講時
真宗学特殊研究A「真宗論題研究Ⅰ ー伝統的真宗学の再検討・安心論題を中心にー」 深川 宣暢 前期 金3
真宗学特殊研究B「真宗論題研究Ⅱ ー伝統的真宗学の再検討・教義論題を中心にー」 深川 宣暢 後期 金3
真宗学特殊研究A「『真宗小部集』の研究」

那須 英勝

前期 月4
真宗学特殊研究B「『真宗小部集』の研究」

那須 英勝

後期 月4
真宗学文献研究A「『三経文類』と『二回向文類』」

殿内 恒

前期 金3
真宗学文献研究B「『三経文類』と『二回向文類』」 殿内 恒 後期 金3
インド哲学特殊研究A「『成業論』の研究̶業論の諸相」 青原 令知 前期 月3
インド哲学特殊研究B「『成業論』の研究̶業論の諸相」 青原 令知 後期 月3
仏教教学史特殊研究A「『出三蔵記集』経序の研究」 長谷川 岳史 前期 月4
仏教教学史特殊研究B「『出三蔵記集』経序の研究」 長谷川 岳史 後期 月4
仏教学文献研究(漢文)A「日本天台における和写本解読研究」 道元 徹心 前期 木3
仏教学文献研究(漢文)B「日本天台における和写本解読研究」 道元 徹心 後期 木3
哲学特殊研究ⅠB「「寛容」という考え方についての歴史的、哲学的考察」 田中 龍山 後期 木1
哲学特殊研究ⅡA「哲学と数学」 伊藤 邦武 前期 火2
哲学特殊研究ⅡB「数学と哲学 ーつづきー」

伊藤 邦武

後期 火2
東洋仏教史文献研究A「中国中古時代の仏教文献史料の講読」

佐藤 智水

前期 金5
東洋仏教史文献研究B「中国中古時代の仏教文物と文献史料」

佐藤 智水

後期 金5

TOPに戻る

龍谷大学大学院 国際文化学研究科

科目名 担当者 開講学期 設置 講時
仏教文化論「アジア~その仏教文化の諸相」

嵩 満也 

前期

水1

現代中東論「イスラーム理解と交流」  佐野 東生   前期   院 木3
グローバル化と思想「キリスト教を中心とした宗教的・哲学的思想」  久松 英二    好機  院

木2

日中言語・文化交流論「地域文化研究の諸相」

徐 光輝

前期 火4

TOPに戻る

龍谷大学大学院 実践真宗学研究科

科目名 担当者 開講学期 設置 講時
社会実践特殊研究(D)「現代社会にあふれる「苦」に対応する寺院・僧侶の実践活動」  高橋 卓志 前期 月2・3
生命倫理論研究「死の生命倫理と死生学」  佐々木 惠雲  後期 水2
大乗仏教論研究「大乗思想の展開」 能仁 正顕 後期 木5
真宗人間論研究「真宗における「人間」理解」  鍋島 直樹 後期 木3

浄土教思想論研究「浄土教思想の基礎的研究」

武田 晋 後期 金4

TOPに戻る

種智院大学

※以下の科目は履修可能ですが、単位にはなりません。

科目名 担当者 開講学期 設置 講時
仏教学研究1A「初期日本天台探求」 桑谷 祐顕 春学期 火4
仏教学研究1B「天台宗と『法華経』」 坂本 道生 秋学期 火4
仏教学研究2A「仏教とターミナルケア」 佐伯 俊源 春学期 木4 
仏教学研究2B「現代仏教教団の社会福祉事業の意義と可能性」  宮城 洋一郎  秋学期 木4 
密教教理学2A『初会金剛頂経』の思想の理解 スダン・シャキャ 春学期 火1
密教教理学2B『初会金剛頂経』の思想の理解 スダン・シャキャ 秋学期 火1
密教文化研究1A~弘法大師と曼荼羅 中村 幸子 春学期 水2
密教文化研究1B~曼荼羅の構造と思想 中村 幸子 秋学期 水2

TOPに戻る

  • ※集中の日時については、各校教務課にお問い合わせください。
  • ※「設置」の欄における「院」は大学院科目を、「共」は大学院と学部との共通科目を意味しています。